top of page

薪とは関係ありませんが、新幹線のおもてなし清掃作業を見学しました。

去る9月7日(水)、東京駅に役職者視察研修を開催しました。



視察先は、株式会社JR東日本テクノハートTESSEI様。

新幹線の清掃作業を行っている会社です。

「新幹線劇場」「7分間の奇跡」

「3Kから奇跡の職場への大変革」などと称賛され、

世界中から注目されている会社です。


研修の目的は、サービスとホスピタリティ(おもてなし)の違いを把握し、

その仕組みを自社に活用していくことでした。


まずは、会議室での説明からスタート。

社長の三村亮介様が自らがご参加くださり

優しく熱く説明をして下さいました。




社員同士の良好な人間関係づくりをとても大切にされておりました。

そのために様々な工夫がなされておりましたが、

とくに「エンジェルリポート」(社員同士に感謝の言葉カードの公開)の話は

とても楽しい気持ちになりました。





次に、新幹線の清掃現場に行きましたが、

社員同士の信頼関係が出来あがった上での清掃作業は、

とても安全で・楽しく・素早く・正確・情報共有がされており、

そのとても美しいチームプレーに感銘をうけました。


また、その美しさは、新幹線の室内だけではなく、休憩室や備品倉庫にいたっても

まったく同じでした。


さらには、ごく自然に相手の名前をよび、明るいあいさつと笑顔、心が軽くなる会話や

ゼスチャーなど、その所作は、まさに「おもてなし」の文化だと思います。







このように観客に感動を与える「新幹線劇場」に少しでも近づくよう、

当社も精進してして参ります。

TESSEI様、この度は貴重な学びの機会をご提供して下さり、誠にありがとうございました。

心より感謝申し上げます。


大村商事株式会社

代表取締役 大村相哲





閲覧数:16回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page